受けシチュBLOG ~サキュバスが大好きなエロゲーマーのブログ~

TOPRSS
トップコミック
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コミック】 『Brandish』 キルタイムコミュニケーション



概要

 自由奔放に生きる魔族の少女ツィスカは、ある町で純粋無垢な少年テーオと出会う。軽い気持ちで幼いペニスにむしゃぶりつき、強引に始めての女となるツィスカだが、魔族との接触によりテーオの中に眠っていた勇者の血が覚醒、逞しい青年へと変身する。勇者の荒々しい肉棒で屈辱的に犯しつくされ、惨めに人間の町から追い払われてしまったサキュバス少女は復讐を決意、魔族討伐の旅に出た勇者とその仲間たちに淫らな闘いを挑む――。
 
評価

総評:★★★★★★★★☆☆
シナリオ:B  テキスト:B  キャラクター:A  CG:S  声優:-  ボリューム:B

傾向

受け度:してあげる←★★☆☆→逆レイプ
言葉責め:B  騎乗位:A  手コキ:B  足コキ:-  フェラ:B  パイズリ:-  ペニバン:-  アナル責め:-
その他:

詳細

①風呂場で体を洗っている男の子に迫り、キス、手コキ、ヒロイン主導の正常位 ②男にレイプされているところを膣で締め付け逆転、騎乗位とフェラで責め、許しを乞わせる ③騎乗位、自分がイってしまったことにキレ、さらにイカせる ④魔族が来たと逃げる子供を空から襲い、壁に押し付けて逆レイプ ⑤後ろから襲っていた剣士を手コキで射精させる ⑥家族で居る男の子をさらい、親が居る目の前で、キス、フェラ、騎乗位で童貞狩り ⑦乗車券を手に入れるために騎乗位で干からびさせる ⑧警備兵を手コキで誘惑

感想

 サキュバスに搾り取られたいという夢を叶えてくれた作品の一つです。逆レイプした少年を好きになってしまったサキュバス少女の物語なので、視点は常にヒロインからになります。テーオという男が恋した相手なのでシーンも数回ありますが、ツィスカにとって男の精液を搾り取ることは食事なので、他の男とのエッチの方が多いです。内容はレイプと逆レイプの繰り返しで、どちらかというと途中でヒロインが逆転するシーンが多いですが、男が責めるシーンも同じ割合だけあるので、Mでも楽しめる、程度の内容と思っておく方がいいと思います。残りの10%はフタナリものなので、フタナリでもOKなら使えるシーンは少し増えると思います。サキュバス少女というと男を誘惑するイメージがありますが、このヒロインは実力行使で襲ってきます。

【コミック】セメカノン レビュー

『セメカノン』(エムサイズ) 2002年12月30日発売


<作品の概要>
 マンガとイラスト付きテキスト、全24ページ。『イジめて まにあっく!!』に付録としてデータ版が同梱されています。
 
<作品の評価>  総評:60点   
シナリオ:★★★☆☆  テキスト:★★★☆☆  キャラクター:★★★★☆ キャラの演出:★★★☆☆
CG:★★★★☆ 声優:☆☆☆☆☆  ボリューム:★★☆☆☆ 
 
<受け&Mシチュの概要>  受け&Mシチュ率:100%  M度:1-4
言葉責め:B  騎乗位:-  手コキ:B  足コキ:B  フェラ:-  パイズリ:-  ペニバン:-  アナル責め:B
その他:玉責め、電気アンマ

<受け&Mシチュの詳細>  名雪、栞の順に記載
名:①手コキ ②3日穿いていた靴下で顔面拭き ③足コキ ④玉責め ⑤電気アンマ
栞:①ナニを紐で結んで散歩 ②四つん這いの格好でディルドアナル責め

<受け&Mシチュの批評>
 いつも偉そうな態度を取る主人公が、泣きそうな顔で射精を悲願してくるところを見ていたら、充実感と高揚感を覚え、
という展開で始まりますが、主従関係が成り立つ前のシーンは少なく、堕ち切った後のシーンがメインです。ページ数
は少ないですが、足コキ、玉責め、ディルド責めなど少しハードなMシチュを幅広く楽しむことができるので、実用的な
シーンも見つけられると思います。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。