受けシチュBLOG ~サキュバスが大好きなエロゲーマーのブログ~

TOPRSS
トップゲーム
 次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ゲーム] 『Chu×Chuアイドる』 ユニゾンシフト・アクセント



概要

 主人公・藤木健介は一人暮らしをしている平凡な男子学生。ある日、彼はひょんなことから隣のクラスの女の子・仲内知由の秘密を知ってしまう。なんと、彼女は『吸血鬼の少女』チュチュと『キス』をして合体する事により、人気急上昇中のアイドルに変身していたのだ。秘密を知った健介はチュチュに血を吸われ、『主人の吸血鬼から離れられなくなる呪い』を受けてしまう。かくして健介は、呪いが解けるまで、知由&チュチュのマネージャー兼家事手伝いとして三人で同棲することになるのだが……。果たして健介は、元の体に戻ることができるのか!?

評価

総評:★★★★★★☆☆☆☆
シナリオ:C  テキスト:C  キャラクター:A  CG:S  声優:A  ボリューム:C

傾向

受け度:してあげる←★★☆☆→逆レイプ
言葉責め:B  騎乗位:C  手コキ:C  足コキ:A  フェラ:C  パイズリ:C  ペニバン:-  アナル責め:-
その他:吸血、髪コキ

詳細

チュチュ
①吸血しながら手コキ ②足コキ ③騎乗位 ④パイズリ、フェラ

うた
①髪コキ ②騎乗位 ③手コキ

感想

 サキュバスがメインヒロインの作品ながら受けシチュが少ない残念な作品です。チュチュの①は珍しいシチュエーションですが、オープニングで尺が短いのが実用性を下げています。チュチュの②は言葉責めは普通ですが、足の指まではっきり描かれていて絵としての実用性は高いです。本番は主人公が一方的に責めるので使えないです。

[ゲーム] 『オトコの娘プロレス 屈辱の対抗戦』 M-LAB.



概要

 女装して女子プロレスのリングに上がることになったかわいい“オトコの娘”を待ち受ける、数々の屈辱劇!

評価

総評:★★★★★★★★☆☆
シナリオ:A  テキスト:A  キャラクター:A  CG:S  声優:A  ボリューム:A
傾向

受け度:してあげる←☆★★☆→逆レイプ
言葉責め:A  騎乗位:A  手コキ:A  足コキ:A  フェラ:-  パイズリ:-  ペニバン:-  アナル責め:-
その他:プロレス技、顔面騎乗

詳細

①首四の字固め ②上四方固め、おっぱいで顔を圧迫 ③足十字固め ④逆片エビ固め ⑤フランケンシュタイナー ⑥顔面騎乗、腹を殴る ⑦三角絞めで秘所を口に押しつける ⑧立ち技 ⑨ちんぐり返しの格好で手コキ ⑩騎乗位 ⑪足コキ 

感想

 試合に出られなくなった部長の為に、マネージャーである主人公が女装をしてリングに出るというお話です。絵だけでなく、テキストもかなり良く安定感抜群です。主人公がショタ系なところと、アナルシチュが全くないところは注意です。公式サイトと販売サイトにほとんどのCGが出ているので、買う買わないの判断はサンプルCGでいいと思います。プロレス技+エロという感じになっていますが、プロレス技のみで射精なしもいくつかあります。プロレス技の名前はテキストに出てくるので、詳細はそれを書きました。一番良かったのは③の足十字固めです。この時点では女装していることがばれていないのですが、技をかけられて、股が開き、勃起してしまい、桃香に疑問を持たれてしまいます。桃香は主人公の股間に触れて、服を破いて主人公のペニスをさらけ出してしまいます。この技で射精には至りませんが、屈辱感抜群で実用性が高いです。顔面騎乗に近いシチュエーションが多く充実しています。個人的には、2シーンくらいでいいからある程度力のある男がプロレス技でやられて射精させられてしまうシチュエーションがあると良かったなと思いました。ショタ系の主人公が好きという方におススメします。

[ゲーム] 『くノ一三姉妹~壱ノ巻・淫法三姉妹 見参!~』 U・Me SOFT



概要

 時は戦国、織田信長が天下統一へと乗り出した時代。歴史の闇で暗躍した数知れぬ忍びの者たちがいた。オボロ三姉妹……長女・茶奈、次女・多江、そして末妹・初芽。彼女たちもまた、戦乱の中、忍びの世界を生きるくノ一(女忍者)たち。今、彼女たちの妖しくも激しい闘いの幕が上がる!くノ一がエロカッコよく活躍する本格派?歴史ストーリーが登場です!個性豊かなくノ一三姉妹が、信長の命を狙う敵を相手に、忍者ものならではの突拍子もない面白くエロい忍法合戦を繰り広げます。闘いで最後にモノを言うのは、忍力ならぬ淫力。くノ一たちが繰り出す妖しくも物凄いお色気忍法が炸裂するや、敵は精気を吸い取られてイキ果てるのみ!諸国大名は弓矢で殺す、くノ一姉妹はイカせて殺す!史実をベースにしつつも、笑いあり涙あり熱血あり、もちろんエロてんこもりの戦国エロティックストーリー!金目鯛ぴんく&首藤頼多が贈る、新たなユーミワールドをお楽しみ下さい!

評価

総評:★★★★★★☆☆☆☆
シナリオ:C  テキスト:C  キャラクター:B  CG:B  声優:B  ボリューム:C
傾向

受け度:してあげる←★★★☆→逆レイプ
言葉責め:B  騎乗位:-  手コキ:-  足コキ:B  フェラ:B  パイズリ:B  ペニバン:B  アナル責め:B
その他:

詳細

多江
①足コキ ②ぺニバン

ハーレム
①フェラ ②パイズリ

感想

 次女の多江に足コキとぺ二バンがあります。順番に複数を射精させるので尺は長めです。敵にやられているところから逆転して責めるのが良いです。末女の初芽も体勢は敵が有利なものの、膣を動かして責めるというシチュエーションがあります。どれだけ射精されても子宮に精液を入れさせないという能力があります。設定は凄く良いのですが、絵的に使いにくいです。値段と容量を考えてこの評価にしました。

[ゲーム] 『被虐Ms~精液絞りとらないで!~』 白濁系カウパー



概要

 姉小路晋作は、とある女子達のパシリだった。綾小路桜花、名門公家・綾小路直系の一人娘。彼女の父は、彼の父の上司に当たる。京極亜沙美、女子サッカー部の主将。クラス女子のムードメーカー。彼女らに逆らえるはずもなかった。繰り返される肩揉み、買出し、宿題代行、登下校の3ケツ送り迎え。何でもござれの横暴命令に、プライドを傷つけられる日々。だが美貌の女子と一日中接していられるのは、相応に嬉しいことでもあり………。彼の心中が複雑だったのは間違いない。その契機が訪れるあの日までは。部室へ呼び出された彼に突然に宣告される命令。南雲杏珠の悲鳴と、怒鳴り声と、無理やり動かされる下半身。残ったのは少女を犯した背徳と、拭いようのないベタつく興奮。絶望した少女の呼吸と、彼を褒める桜花と亜沙美の甘い吐息。 その刺激的な発端は、物語を混迷と倒錯と狂気へと誘いゆく。
  
評価

総評:★★★★★★★★★☆
シナリオ:S  テキスト:S  キャラクター:S  CG:A  声優:S  ボリューム:A

傾向

受け度:してあげる←☆★★★→逆レイプ
言葉責め:S  騎乗位:S  手コキ:A  足コキ:A  フェラ:B  パイズリ:B  ペニバン:A  アナル責め:A
その他:強制クニン、オナホール、顔面騎乗、拘束、鞭叩き、バイブ、射精止め、強制オナニー、尿道責め、まわ、69、足蹴り

詳細

桜花
①強制クニン ②ちんぐり返しの格好で、口でアナル責め ③ぺニバン、手コキ ④アナルをバイブ責め ⑤オナホール責め ⑥顔面騎乗 ⑦騎乗位 ⑧鞭を叩かれながら騎乗位 ⑨バイブ責め

亜沙美
①手を拘束して、ペニスをゴムで縛って、騎乗位、射精止め ②亜沙美と後輩2人に見られながら強制オナニー、写真を撮られる ③秘所を見せつけられながら強制オナニー ④オナホールで責めながら、アナル責め、尿道責め ⑤蛇口をアナルに挿入してアナルを責めながら、強制オナニー ⑥亜沙美に見られがらまわ ⑦馬乗りの体勢でアナルをバイブ責め ⑧バックの体勢でぺニバン責め ⑨指でアナル責め

杏珠
①69の体勢で、パイズリしながら、フェラ、指でアナル責め ②桜花と正常位でHしているところへ、後ろからぺニバン責め ③強制クニンさせながら、足コキ ④椅子に拘束して騎乗位 ⑤騎乗位

ハーレム
①杏珠へ正常位、足で蹴られて射精 ②亜沙美に見られながら、杏珠に騎乗位 ③桜花と亜沙美に足コキ

感想

 大好きな作品で、受けゲー好きな方にはもちろんのこと、受けゲーをこれからやろうと考えている方にも是非やってほしい作品です。理由は2つあります。一つはほとんどの受けシチュを網羅していることろで、基本的なシチューエーションはもちろん、強制オナニーなどの羞恥系や強制クニンなどの奉仕系も充実しています。なので、誰でも使えるというだけでなく、この作品をやることで、受けシチュでもどういうシチュエーションが好みなのかがわかります。もう一つは3人のヒロインの性格が上手く分散されているので、好みのヒロインがいる可能性が高いです。桜花は主人公が大好きなので責めは甘いですが、手放したくない余りに主人公を監禁して調教します。本番も充実していて、性的にも体力的にも主人公より上なので、本番でも一方的に責めます。⑧の鞭を叩かれながらの騎乗位が最高です。亜沙美は②と③の強制オナニーがプライドを削り落とす言葉責めが良く、脇役として参戦する後輩が可愛い声できついことを言うのが実用性を上げています。自分以外の女性に責めさせて、見て楽しむという珍しいシチュエーションがあります。杏珠は序盤はソフトですが、途中から主人公に悪意を示して、主人公に怪我をさせて病院送りにするのでかなりハードになります。⑤の騎乗位は、怪我した部分を責め、首も手で絞めながら責めます。ナースコールを鳴らして去るので愛はあると思います。値段を考えれば完成度も容量も充実しているのでおススメします。

[ゲーム] 『ムコ取り十番勝負!』 裸足少女



概要

 主人公・高村天馬は、とある剣道道場の跡取り息子です。天馬には幼なじみの3姉妹がいて、その3姉妹の父親も、天馬の父親と同じように近所に剣道道場を構えています。天馬の父親と3姉妹の父親は、昔から親友かつライバル同士で、ある日、次のような会話を交わします。「息子がもう少し大きくなったら、3姉妹の誰かにヨメ入りしてもらって、ふたりに道場の跡を継いでもらいたい」「いや、娘たちが成長したら、お前の息子にムコ入りしてもらう。3姉妹の誰かと結婚して、ふたりに道場の跡を継いでもらいたい」「なんだと!? 俺の大事な息子をムコなんかにやるものか!」「こっちこそ、ワシの大事な娘をヨメなんかにやるものか!」「…そうだ。なら、こういうのはどうだ? 息子と3人の娘のうち誰かに剣道の勝負をさせるのだ。で、勝ったほうが…」「ムコ取り、もしくは、ヨメ取りをするのだな? よし、いいだろう!」翌日、天馬は父親に呼ばれて、ヨメ取りを賭けて、幼なじみの3姉妹のうち誰かひとりを選んで、その女の子と剣道の十番勝負をするよう告げられます。十番勝負をして、勝った番数が多いほうがヨメ取り/ムコ取りしなくてはいけないと聞いて、天馬と3姉妹は驚きます。果たして、ムコ取り/ヨメ取りを賭けた十番勝負の結果は……!?

評価

総評:★★★★★★★★☆☆
シナリオ:B  テキスト:A  キャラクター:A  CG:A  声優:A  ボリューム:A
傾向

受け度:してあげる←★★★☆→逆レイプ
言葉責め:A  騎乗位:A  手コキ:A  足コキ:A  フェラ:A  パイズリ:A  ペニバン:-  アナル責め:B
その他:おっぱい舐め、顔面騎乗、脇舐め、拘束、股コキ、足舐め、脇コキ、玉責め

詳細

椿
①圧し掛かった体勢で手コキ ②騎乗位 ③パイズリしながらキス ④おっぱい舐め ⑤おっぱい舐め ⑥フェラ ⑦パイズリ ⑧パイズリ ⑨足コキしながら竹刀の先でペニス責め ⑩パイズリしながら竹刀の先でペニス責め ⑪フェラ ⑫騎乗位、キス責め ⑬ちんぐり返しの格好で、顔面騎乗しならがら、パイズリ、舌でアナル責め ⑭騎乗位 ⑮股コキしながら指でアナル責め ⑯69 ⑰パイズリ ⑱騎乗位 ⑲パイズリ

スズガ
①足コキ ②騎乗位 ③パイズリ ④おっぱいで圧迫されながら騎乗位 ⑤パイズリ ⑥竹刀の先でアナルを責めながらフェラ ⑦騎乗位 ⑧パイズリ ⑨脇舐め ⑩騎乗位 ⑪ペニスを縛りながらパイズリ ⑫手を拘束しながら騎乗位 ⑬パイズリ ⑭パイズリ、フェラ ⑮フェラ ⑯手コキ ⑰乳首でペニス責め ⑱フェラ

美姫
①足コキ ②フェラ ③ヒロインは座りながら、主人公は立ち姿勢、挿入しながらアナルに竹刀の先を入れてアナル責め ④手コキ、フェラ ⑤騎乗位 ⑥股コキ ⑦フェラ ⑧フェラ ⑨69 ⑩騎乗位 ⑪ゲーム機のコントローラをペニスに縛り付けてペニス責め ⑫騎乗位、ゲーム機のコントローラごと挿入 ⑬顔面騎乗 ⑭騎乗位、挿入しながら強制足舐め ⑮脇コキ ⑯フェラ

竹刀子さん
①パイズリ、フェラ ②パイズリ、フェラ ③騎乗位

ハーレム
①手コキ、フェラ、玉責め ②パイズリ ③パイズリ

感想

 剣道勝負で負けたらお仕置きHというコンセプトで、やる前は、剣道勝負で主人公が勝ったら主人公が責めるのだろうと思っていましたが、主人公が勝った場合はデートなどのイベントになり、Hにはならないところに好感を持てました。全体的な傾向は、言葉責めは、主人公が剣道でも弱いのに、Hでも女の子に負けてしまうという内容が多いです。主人公が匂いフェチなので、足舐めや脇舐めがあります。シチュエーションは剣道ということで、竹刀を使った責めが多いです。コスプレとそれに合わせた演技しての責めなんかもあります。
 椿はしてあげる系がメインなので、言葉責めはそんなにないです。受け度の高いシーンは⑦と⑧でこの連続パイズリで何度も射精させられます。ちょっと病んだ感じが入るのでパイズリにしてはハードです。あとは、やんわりと責めてきます。僕のイメージですが、外見と声が合ってないのが良くないです。
 スズカはドSということはなく、責めながらも結構デレます。なので、主人公も責めるシーンが多いです。良かったのは④の騎乗位です。体育館倉庫でのHなので双方共に体操着を着ています。初めはおっぱいに顔を埋めさせるだけですが、途中から体操着を主人公の頭に被せてホールドします。自分をいかせたらホールドを解いておっぱいから解放という感じなので、主人公も責めていかすことに成功しますが、射精後に失神してしまいます。受け度の高いシーンは⑪と⑫で、マイクのコードを使った射精止めと拘束です。ボーイフィッシュなヒロインなのでそこが好みを分けそうです。
 美姫は根がSなので責める割合が一番多いです。体位は主人公優位でも、美姫が責めるというシーンも多く本番重視でもあります。一番良かったのは⑭の騎乗位で挿入しながら強制的に足舐をめさせるシーンです。足の先を口に入れて強制力が増してる感じが良いです。ヒロインが年下ということもあり、屈辱感も結構あります。強制足舐めはよくありますが、本番しながらというのはなかなかないんですよね。待ってましたという気持ちです。顔面騎乗も結構良い感じで、全体的に実用性が高いです。
 主人公は抵抗する感じではないので、主人公が堕ちていく過程は見られないですが、受けゲーとしての内容と容量は申し分ないので、絵で気に入ればおススメします。
 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。